happy

100匹の幸せになれた犬たち100匹の幸せになれた犬たち

100匹の幸せになれた犬たち

最近出会う犬の飼い主から「この子、里子さんです。」「保健所に捨てられていたんです。」と言う言葉を多く聞くようになりました。

また、テレビでも保健所の様子が放送され、かなりショックを受けることもあります。

私自身も1匹でも、救えたらいいのに・・・・・ずっとそう思って、「愛犬宣言」を作り様々な活動をしていました。

しかし、実際に里親になった方や、その犬たちは、どのように出会って、どんなことを考え、今共に生活をしているのか・・・?聞いてみたいと思っていました。


私は、今年(2009年)のお正月に「よし!100匹の子の里親さんに会う!」と決めました。

何年かかるか分かりませんが、実際に幸せになった犬のお話や写真を、多くの方に紹介させて頂き、何かを変えられたり、感じていただけたら幸いです。


もちろん、100匹の犬に会うのは、私自身が1番嬉しく、楽しみな取材です。

だって、幸せな犬の幸せな顔を実際に見られるんですもの。


快く取材をさせて頂いた、里親のみなさま、そしてご紹介いただける方、カメラマンの百井さんには、感謝しております。私ひとりでは、進むこと出来ない企画です。

まだまだ、これからですが、100匹のわんちゃんに・・・幸せな家族に出会えたら嬉しいです。


また、素敵なお話は、このサイトで100匹の紹介をさせて頂きますので、ぜひご覧ください。

今里親を探している犬たちが・・・素晴らしい家族に出会えますように。


取材させていただいたわんちゃんたち


里親になった方へ里親になった方へ

もしかしたら、保健所でこのままこの世からいなくなってしまったかも知れない小さな命。

今とっても幸せになった里親さんに 助けられたわんちゃんを取材させてください。

取材に関するメールはこちらから