ロッキーへ:滝瀬さん

天国へのお手紙~ロッキーへ~


ロッキーは5才の頃から悪性リンパ腫と言うガンの病気になってしまいました。


最初は良性だろう~と思ってた私でしたが、獣医さんに悪性だと聞いた時はショックでした。


でも、ロッキーはいたって健康です!と言うそぶりを見せてくれて、回りの人からも、ガンになってるなんて見えないよ?と言われたよね?


8才まで抗がん剤の治療や、入退院を繰り返してたロッキー8才を過ぎた頃、少しずつ安定してきて、ドッグランや、プール、イベントなどにも参加したよね?


楽しかったね!


でも、11才の誕生日と同時にロッキーの体は急変し亡くなる前日まで、貧血になりながらも、ヨロヨロとしてる体を最後の体力を振り絞ってくれたのか、散歩に行きたいと、何時ものように、リードを持ってくれた時は、


もういいんだよ?


おむつにして大丈夫だよ!


と言いましたが、散歩に行きたいと尻尾をフリフリしてたので、連れててあげました。


貧血になりフラフラ状態になっても、頑張ってたロッキー次の朝10月21日7時04分に亡くなりました。

亡くなるぎりぎりまでリードを離さなかったロッキー天国では、沢山のお友達と、お散歩楽しんでるかな?


ロッキーは控えめで、優しい性格だから、皆にいじめられてないかと、すごく心配だよ。


ふと思うと、ロッキーが亡くなって、一年立つよ!

ロッキー早いね~


ロッキーは私に色んな事を教えてくれたよね?


私が足が遅かった時一緒にリレーの練習をしてくれて、走ってくれたよね?

そのおかげで、優勝出来たし、運動系に自信がつきスポーツ大好きになったよ!


ロッキーのおかげだよ!


ありがとう。でも、私はロッキーに何もしてあげられなかったね。

ロッキーは、私の事今はどう思ってるのか、すごく気になってます。


何時も思ってる事はアニマルコミュニケーターの人とお話して、ロッキーがどう思ってるのか?知りたいと、亡くなってからずっと思ってたよ!


ロッキーこれからも皆の事見守っててね!


年齢11才 ミックス犬 ♂

ロッキーへ:滝瀬麻衣

ロッキーへ:滝瀬さん